コロナ太りは糖質の摂りすぎが問題!?米や麺は安いが太りやすい

コロナウイルスの影響で太ってしまった人は、高確率で糖質の摂りすぎが原因です。

白米、パスタ、うどん、パン。

肉や魚みたいにすぐ腐るということもありません。

外出自粛中の今だからこそ、活躍してくれる食材ではあります。

ただ、どうしても糖質は脂肪がつきやすいです。

甘いものが太りやすいというのはイメージがわくと思います。

それも糖質が多いからです。

この記事では、糖質がなぜ太るかを解説しています。

コロナ太りは糖質が原因だった

コロナの影響でいつもより、糖質がいっぱい含まれている食材の食べる量が増えているという状況が考えられます。

白米、パン、うどん。

全て糖質のいっぱい入った穀物からできています。

デリバリーのピザなんかも、同じです。

糖質は太ります。

しかも2つ理由があります。

①摂りすぎた糖質は、脂肪として体内に溜められるから
②糖質は、脂質が脂肪になるのを助けるから

以上の理由により糖質は太りやすいです。

もちろん前提にあるのは、糖質の摂りすぎです。

糖質は脳みそを働かせるエネルギーとしてもつかわれるので、基本はエネルギーに変わりますが、それ以上に糖質があると太るということです。

糖質を食べている時は、おなかいっぱいになるまでは食べない方がいいですね。

安くて保存がきくが裏目にでた

余談ですが、貧乏人程太っているという話を聞いたことはありますか?

これは世界中で言われているのですが、確かに貧乏人根性で食事を摂ると太ります。

理由①安くておなか一杯食べたい
理由②食事がお手頃に楽しめる娯楽

以上が理由です。

安くておなか一杯食べることが好きな人は、それが唯一の娯楽になり太ります。

しかも、肉や魚と違って加工しなければ割と日持ちもします。

景気が悪くなり収入が落ちた人や外出を控えたいという状況から、安くて保存がきくは言うことなしですよね。

ただ、ダイエットという観点で見ると、もったいない買い物になります。

同じ糖質でも太りづらいもの

では、安くて保存がきくメリットを保ちながら、太らない食品はあるのでしょうか?

それが、あるんです。

下記の様な置き換えを強くおすすめします。

・白米⇒玄米
・食パン⇒全粒粉パン
・麺類⇒パスタ、蕎麦

全て低GI食品と言われています。

1章で話した下記が起こりづらい食品です。

①摂りすぎた糖質は、脂肪として体内に溜められるから
②糖質は、脂質が脂肪になるのを助けるから

気にせずに糖質を摂取できるようになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました