コロナ太りでは代謝が悪くなっている!?生活習慣を見直そう

コロナの影響で、外出自粛などがあり運動不足になっているはずです。

体を動かす機会が減り、確実に代謝が悪くなっていると言えます。

コロナ太りしているしていないに関わらず、代謝が悪くなっているのは間違いないので、さらに太る可能性があります。

今このタイミングで代謝を改善して痩せるように体質を改善しましょう。

コロナ太りは特に代謝の影響

運動不足になると、筋力が落ちます。

筋トレして筋肉を増やすと代謝がよくなると聞いたことはありませんか?

逆に筋肉が落ちると代謝は悪くなります。

コロナ太りは、そんな運動不足により代謝が落ちること、消費カロリーの減少による影響が大きいです。

食生活は言わずもがなですが。

代謝をよくしようにも運動がなかなか今までみたいにできません。

ならば、今までと違う形で補う他ありません。

代謝をよくする方法

代謝をよくするためには、今すぐ始められるのは下記の方法があります。

・腸内環境を整える
・ストレスをためない

腸内環境が整うと、代謝が良くなり太りづらくなるだけでなく、免疫力アップにもつながります。

特に今重要視していことです。

腸内環境を整えるためには、R-1を飲むのが個人的には一番おすすめです。

そのほかに言うと、ダイエット効果も見込める断食もいいです。

断食は、腸内を水で洗い流したかのように綺麗になり、便秘も解消されることです。

また、ストレスをためないことも、代謝の改善に繋がります。

ストレスをためずに大笑いすることです。

家にこもり閉鎖的になるとストレスもたまりやすくなりますが、自分なりのストレス発散方法を見つけて下さい。

Youtubeは正直おすすめです。

女性に人気なYoutubeはこちら。

そのほかにもAmazonプライムビデオやU-nextで映画を見るのもいいですね。

泣ける映画を見たら、心洗われること間違いありません。

自分なりのストレス発散方法を見つけて下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました